デザートローズ・バンジョー

アクセスカウンタ

zoom RSS わぉ、ステリングもウディ

<<   作成日時 : 2016/05/24 10:48   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 13

なんとなんと、ステリングもトニー・パスのウディ(オールモストフラットヘッド)のモデルを出すそうですよ。ジェフもウディの良さを認めたわけね。

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(13件)

内 容 ニックネーム/日時
ステリングは、すごいですねー!
良いものを素直に認めて来た(トニー・パスの標準採用や今回の「ウッディー」採用)のですから。

2016/05/24 20:01
ステリングはもともとトニーのリムを採用してきたわけですから、ウディのことも当然よく知っているわけですが、な〜んとなく、ステリングがウディを採用することはないだろうと思い込んでましたので、いい意味で裏切られました。 

特定モデルで限定的ではありますが、ステリングでさえ採用したウディ。何度も言ってますが、とにかく面白い存在なのです。

2016/05/24 23:21
まじっすかー!
時代はウッディかっ!
骨折経験者、五十肩、頚痛い人にもやさしそうですね。
クオリティは全く違いますが、deeringのgood time
持ったらすごく軽かったです。ヒョイって感じ。
音質がもちろん最重要ですが、軽さも高年齢ピッカーには重要かも。今回は更新早かったですね。お疲れです。
mori
2016/05/28 20:32
半分冬眠しかかってました。(笑)

> 時代はウッディかっ!

バンジョーを初めて買うときにこれを選ぶ方はいないと思うし、マーケット的には小さいと思うのですが、ギブソンなど素晴らしいバンジョーを何本も買い集めてきた方が、「最近はほとんどウディばかり弾いている」とおっしゃるのが面白いです。
R
2016/05/31 09:02
びっくり!
柴又
2016/06/03 21:15
ね〜。ずっとトニーのリムを使っているんだから自然な流れにも思えますが、なぜか意外な感じでしたね。
R
2016/06/04 23:19
Homepageに出ていましたね。Stellingはフランジが重いので、軽さを選ぶなら薄いフランジの製品ですね。以前からあるHartfordモデルとAllmost flatt headの比較評価はいかがなものなのでしょうか。この度作っていただいたRK-36は仕上げ、音色、重さ、そして価格、我ながら良い選択であったと満足しています。スコットさんのサインが入っているのもうれしいです。
O
2016/06/05 20:51
ハートフォード・モデルとは全く別物とスコットは言っています。(ブログのどこかで話したような気がしますが) トニーのウディでなければ、スコットは採用しなかったと思いますよ。

私も、諸条件の下、ベストな選択肢をご提案できたのではないかと思っています。
R
2016/06/07 22:58
以前、「オンザボーダー」(水道橋にある良いブルーグラス楽器がある店)でハートフォード・モデルを弾かせて貰いましたが、「WOODY」とは全く別物でした。
木の感じな丸い良い音はするのですが、ボリューム(音量)が少ないと思いました。

2016/06/08 02:00
そうですね。以前もこんなふう↓に書きましたが、ハートフォード・モデルとは似て非なり、とのことです。

===(過去記事より)===
ディアリングのジョン・ハートフォード・モデル(通常のリムの上に、ローズウッド製のトーンリングがついている)を実際にお持ちの方もいらっしゃいましたが、「木製トーンリングと言っても、全然違う」と驚かれていらっしゃったのも印象的でした。これについていは、スコットも、トニー・パスのウディは、他の木製トーンリングとは別次元のものだいうことを理解してほしいと言っています。あの音は、

1.素材がロストティンバーであること
2.シンスカート・デザインであること
3.オールモスト・フラットヘッドというデザインであること

この3つが生み出している音だそうです。
===============
R
2016/06/08 12:10
それに加えて「WOODY」の一番すごい要素は、何とワンピース(つまり、ウッドリムとトーンリングが一体)な事です。
出来るだけシンプルで、部品点数が少ない方が、良い音(抜けの良い音)の条件だと、常々考えています。

2016/06/09 03:17
以前ご紹介したトニーのインタビューの中で、「実験的に万力にはさんで壊そうとしたら、つなぎ目のところで割れずに、木自体が割れてしまったんだ。」って言ってたぐらい、強固なワンピースですしね。
R
2016/06/10 08:52
Rさん

と言う事は、何と接着技術がさすが「凄ワザ」ですね。
(トニーさんはこれが専門だとか)

2016/06/10 10:57

コメントする help

ニックネーム
本 文
わぉ、ステリングもウディ デザートローズ・バンジョー/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる