デザートローズ・バンジョー

アクセスカウンタ

zoom RSS 【カスタム製作の現場から】モミジ・インレイ(2)

<<   作成日時 : 2011/09/11 16:35   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 17

今日は、浜松、三重ナンバーの車で5人の方が工房へ立ち寄ってくださり、楽しい時間を過ごさせていただきました。遠いところからますます多くの方が遊びにきてくださるようになり、ほんとにありがたいことだと思っています。


以前ヘッドの部分だけご紹介したモミジ・インレイがちょうど仕上がったところだったので、皆さんにも見ていただきました。(初お披露目でした) ブログで紹介してくださるかもとのことで嬉しい一方、負けず嫌い(?)のRですので「先を越されてなるものかぁ〜〜」とお尻に火がつきまして(笑)、急遽写真を撮ってアップすることにしました。




画像




画像



更新(9/14)

ヘッドは塗装後にと思っていましたが、やっぱりアップしておきます。
お客様とも相談した結果、少しラインを彫刻してみました。「やり過ぎない程度にね」ということで控え目に・・・

画像




完成はサウンドメッセの後になりますが、またご紹介する予定ですので、楽しみにしていてくださいね〜!


関連記事: 『【カスタム製作の現場から】モミジ・インレイ』






月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(17件)

内 容 ニックネーム/日時
思わず落ち葉を拾ってしまうような
自然な感じ 心地よいです
柴又
2011/09/11 21:35
そう言っていただけると嬉しいです。 初めて使ってみたブロンズMOPですが、非常に面白い味を出してくれました。

最近は、お酒売り場の前を通ると、「このモミジ、いいわ〜」と、ついついモミジがデザインされた秋限定のビール&チューハイに手が伸びちゃうんです。今は秋りんごチューハイがお気に入り! もちろん、中身じゃなくて、缶の話。

2011/09/11 22:00
紅葉のインレイは日本的で蒔絵の工芸品を見ているような美しさです。音色に合わせて踊りだしそうな雰囲気ですね。
こばやし
2011/09/11 22:18
蒔絵ですか?狙ったわけではありませんが、言われてみるとそんな気も。 和テイストの新インレイ+ウッドバインディングで、どんな仕上がりになるか楽しみです!

2011/09/11 22:36
何か色でも塗ったかの様な天然色ですねー!

2011/09/12 08:05
ホワイトやゴールドのMOPに比べて、ブロンズMOPはその小さなピースの中にも色のドラマがあって、さらに角度によってフラッシュするので面白い素材でした。

2011/09/12 08:50
昨日は大変お世話になりました。
私たちが初お披露目の場に立ち会えたのですね。
アメリカ人であればフライングイーグルが、その意味で言うと日本人は紅葉でしょうか。でも本当にきれいでしたよ。

2011/09/12 09:26
あらまー!こちらも素敵だわー!!(前の彫金を見た後だったので)凄い!!!素晴らしい!!!!
関東Lee
2011/09/12 09:27
売るのが勿体ない位の感じがする物ばかりですね!

2011/09/12 11:45
美し過ぎます!
これは国立近代美術館に収蔵すべきです(笑)。
完成記念に小生の桜バンジョーとのデュエットを考えています。
花柳流
2011/09/12 17:27
やはり、次は「スミレ」か何かのインレイで「almost flat head」を作りたいのですが、家内がダメだと言っています。

2011/09/12 18:19
1日実家へ行っていたら、たくさんのコメント! 嬉しいです〜。

Tさん

こちらこそ、松本にお立ち寄りくださりどうもありがとうございました。私もすっかり楽しませていただきました。また、ブログでの素敵なレポート、感激しました。ぜひこのブログでご紹介させてくださいね。


関東Leeさん

ありがとうございま〜す! 新しいものを導入するのはワクワクする反面、気に入っていただけるかドキドキでもあります。デザインやら素材選びやら、時間をかけて作りましたので、皆さんからのコメント、とてもとても嬉しいです。

2011/09/13 11:02
花柳流さん

このインレイは、ある意味、花柳流さんのバンジョーのおかげで生まれたようなものです。(皆さんは事情をご存じないので簡単に説明すると、花柳流さんのバンジョー(桜&桜)を丸ごと気に入ってくださったお客様が、最初はそっくり同じバンジョーをオーダーしてくださる予定だったのですが、マネするのも花柳流さんに申し訳ないような気がすると(お知り合いならではの)遠慮なさったことから、「じゃ、思い切って新しいインレイにチャレンジしてみましょうか」という話になったのです) 完成時には、ぜひ2本並べた写真を撮って送ってくださいね! 


稲さん

>売るのが勿体ない位の感じがする物ばかりですね!

でも皆さんの手元に行って、初めてこの子たちが生かされるのですから、喜んで送り出しますよ〜。

>家内がダメだと言っています。

家庭内の幸せを最優先でお願いします。

2011/09/13 11:04
本場ナッシュビルの人たちが見たらどんな表情を見せるんでしょうね?見て見たいものです!
関東Lee
2011/09/13 19:01
正直なところ、デザインしている時にアメリカ人に受けるかどうかといったことは全く考えていませんでしたが(笑)、ひとりでも二人でも「いいね!」って言ってくれる人がいれば嬉しいですね。
R
2011/09/13 23:19
絶対わかってくれると思いますね。美的なものは世界共通でしょう。スコットさんここにあり!ですね。日本のBj事情にビックリでしょうね。
関東Lee
2011/09/14 13:39
褒めていただき過ぎですが、ありがとうございます。インターネットのおかげで、皆さんの声がリアルタイムで伝わってくる。。。 励まされて、「また頑張るぞぉぉぉ!」って気持ちになります。

2011/09/14 16:39

コメントする help

ニックネーム
本 文
【カスタム製作の現場から】モミジ・インレイ(2) デザートローズ・バンジョー/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる