デザートローズ・バンジョー

アクセスカウンタ

zoom RSS Rの宝物

<<   作成日時 : 2011/06/04 22:48   >>

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 5

大げさなタイトルかもしれませんが、私にとっては大切な物をご紹介します。

何年も前にスコットがトニー・パスからプレゼントされたものなのですが、工房の引越しなどがあって、ずっと行方不明になていました。「みつかったら、絶対ちょうだいね!」と頼んでいたのですが、今日、ようやく私の手元にやってきました。


画像



画像



画像



画像




「ただのトニー・パス・リム(ステリング用)じゃないか?」という声が聞こえてきそうです。(笑)


はい、おっしゃるとおり、ただのトニー・パスのリムです。


1点だけを除けば。。。





画像





画像






このリムを作るにあたり、本物のリムと全く同じように、ジグ(補助工具)作りから始めたそうです。 木目の方向も、本物と同じように気を配っていますし、裏側にはキーフープと呼ばれる2本の補強も入っています。(4つめの画像参照) これは、小さくても、完璧な「ロストティンバー製、トニー・パス・リム」です。(シンスカートのデザインを導入する前に作られたものなので、シンスカートにはなっていませんが)


こういうものにも全力投入できちゃう人、私は大好きです。トニー、大切にするからね。








月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(5件)

内 容 ニックネーム/日時
いつ見てもトニーの作るリムは美しい姿です。手立てを考え治具を工夫しながらの、リム作りに妥協がないからだと思ってます。見えない所にバンジョーへの思いと工夫が施されているスコットさんのバンジョーは私の宝の一つです。
こばやし
2011/06/05 07:47
こばやしさん

バンジョーに対してそう思っていただれば、最高に幸せですし、そう思って愛情を注いでいただいているバンジョーも、本当に幸せ者です。

トニーは高い技術を持った、根っからのエンジニアなんだと思います。改善できる点を探し出し、改良方法を創意工夫し、それを実現する機械や工具そのものを自ら設計できる。もともと大量生産用の機械設計が本職だったトニーなので当然といえば当然ですが、思いついたことをイメージどおりに具体化する術を持ち、しかも彼ほど完璧にやれるパーツメーカーは他にはいないでしょう。

夕べスコットが電話で話していたから、トニーもブログ見てくれたかな〜。作ったのは3つだけで、あとの2つはジェフ・ステリングと、タートルヒルのデイブのとこころにあるそうです。
R
2011/06/05 09:09
さすがー、トニーさんは一級の職人ですね!(プレゼントする相手の選択も完ぺきです。)

2011/06/05 17:37
心臓が悪くて仕事をやめざるを得なかったトニーですが、バンジョー業界にとっては幸運なことでしたね。彼がヒマを持て余していなければ(笑)、“この”ブロックリムは誕生しませんでしたから。

R
2011/06/06 09:29
深いい話ですね。

2011/06/06 11:16

コメントする help

ニックネーム
本 文
Rの宝物 デザートローズ・バンジョー/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる