デザートローズ・バンジョー

アクセスカウンタ

zoom RSS 展示作2「ワイルドローズ」、滑り込みセーフ!!

<<   作成日時 : 2011/05/19 11:58   >>

トラックバック 0 / コメント 10

いよいよあさってにせまった「ハンドクラフトギターフェス」の、もう1本の新作展示バンジョーであるワイルドローズ(ウォルナット)が完成しましたあぁぁ!! 今朝撮ったばかりの写真を、(仕事の合間を縫って)順次アップしていきます。


この1本は、ウォルナットがお好きなお客様からご注文いただいたもので、打ち合わせを通して私の中でできたテーマイメージは「美女」。(笑)  さてさて、予定どおり、見目麗しき美女に仕上がったでしょうか?

画像


画像


バインディングにはパーロイドを使用しています。
画像


ヘッドストックにもバインディングを。(ロッドカバーは、イベント後、MOPのものに交換予定です)
画像


画像


このウォルナットネックには、フレイムが見られます。
画像


バールウォルナットのリゾネーターは、パフリング入り。ネックヒールはパーロイドです。
画像



連絡
「行きますよ〜」というメールや、「この週末は残念ながら予定が入っていて・・・」というメールをいただいております。土曜の夜、居酒屋で・・・という話も出ているので、「夜の部、行きます」という方がいらっしゃったら、メールくださいね〜。まだ未定なので、私の携帯番号をお知らせしま〜す。

     





月別リンク

コメント(10件)

内 容 ニックネーム/日時
まさしく美形ですねー!

2011/05/19 15:16
フレイムメイプルも美しいけれど、ウォルナットも美しい材ですよね。東の横綱、西の横綱、皆さんはどちらがお好み?
R
2011/05/19 15:25
私は、バール・マホガニーが一番好きです。

2011/05/19 17:05
シルバラードのウッド・バインディングも好みですが、パーロイドのバインディングも美しいですね。タイプが違うふたりの美女みたいですね。

2011/05/19 18:11
バーロイドとウオルナットの組み合わせがいいです。見た瞬美しい姿のバンジョーだと感じました。特にリソーネターはきれいな杢目模様ですね。
こばやし
2011/05/19 20:05
そう言っていただけると、バールマホガニーをバンジョー・リゾネーターに導入したスコットも喜ぶと思います。

写真では分かりにくいかもしれませんが、シルバラードのネックに、マホガニーには珍しいフレームのようなものがちょこ〜っと入ってます。
R
2011/05/19 21:05
松さん

私もパーロイド、好きです。セルロイドが薄いというか、半透明で裏側が透けて見えるので、指板の黒が透けて見えるネックの部分は特に美しいです。

シルバラードに性別は感じていませんでしたが、美“女”でした?(笑)
R
2011/05/19 21:11
こばやしさん

私も、パーロイドとウォルナットの組み合わせは美しいと思います。

このリゾネーターは、塗装無しでもインパクトの強い、美しいものでした。まずまずの写真が撮れて、美しさをお伝えできたようで嬉しいです。(本当は実物をご覧いただきたいんですけど) 残念ながら、この1本は東京のみの展示です。
R
2011/05/19 21:20
シルバラードが美“女”かどうかと言われれば???ですが、パーロイドがドレスの似合う美女とすれば、ウッド・バインディグは生成りのコットンが似合う美女という所でしょうか?

2011/05/19 22:22
「山田くん、松さんに座布団1枚持ってきて!」
R
2011/05/19 22:25

コメントする help

ニックネーム
本 文
展示作2「ワイルドローズ」、滑り込みセーフ!! デザートローズ・バンジョー/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる