デザートローズ・バンジョー

アクセスカウンタ

zoom RSS ウディを使う展示作は・・・

<<   作成日時 : 2011/04/09 23:47   >>

トラックバック 0 / コメント 21

2回続けてご紹介してきたウディ(オールモスト・フラットヘッド)は、5月の東京のイベントに展示するバンジョーに使う予定です。


そのバンジョーは、少し前にご紹介した「シルバラード」で、今回、デザートローズとしては初の試みとなるウッドバインディングを使っています。


普段使っているバインディングに比べて、加工や接着に手間隙かかりましたが、それだけの価値はあったかなぁと思っています。


あともう少しで塗装、という段階ですが、ちょこっとご紹介しますね。


画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像



今回、たまたま、このバンジョーにウディ(リム)とウッドバインディングを使うことにしましたが、今後は他のデザートローズ・バンジョーモデルでもオプションとしてご利用いただけるようになります。もちろん、リムだけをウディにするもよし、バインディングだけをウッドにするもよし、です。

ちなみに、ウディとウッドバインディングを使用したこの1本を、私は密かに「アルティメット・ウディ」と呼んでいます。「テンションフープやフランジは木製じゃないぞ」と言われるかもしれませんが、このくらいが木を取り入れる限界じゃないでしょうかねぇ。。。





月別リンク

コメント(21件)

内 容 ニックネーム/日時
ネックとの一体感があり、温かみのある姿、ウッドバイディングもなかなかいい感じで、オールドタイムの雰囲気です。
こばやし
2011/04/10 07:12
ありがとうございます。 普段見慣れているものとは違うので、最初は違和感もあったのですが、インレイが入り、フレットも入って、ネックらしくなってきた今はとても気に入っています。伝統的なバンジョーとは少し違うけれど、「いい感じ」に違う、っていうのかな。

インレイも伝統的なバンジョーというよりは、ギターっぽい(?)ので、見た目的にバンジョーとギターの中間、フュージョン(融合)って感じかも、です。
R
2011/04/10 09:17
ネックは、塗装するのがもったいない感じですね。

2011/04/10 15:06
確かにこのままでもいい感じですが、塗装すると、バインディングのフレイムがさらに綺麗に出ると思いますよ。本体はマホガニー部分は茶を1コート吹き付けますが、バインディングはクリアのみにする予定です。

2011/04/10 16:03
私の愛用のギターもウッドバインディングです。バンジョーもきっときれいですよ。
インレイの写真もぜひアップ願います。指板はなんとなくフェンダーのコンサート・トーンを思わさせますが、楽しみです。

2011/04/10 16:50
コンサート・トーンを連想されたのも分かるような気がしますが、違いますね。インレイはバンジョーが全部仕上がってからアップすることにします。(笑)

おおざっぱに3つの方向性の案があったのですが、現在あるモデル(インレイデザイン)よりもシンプルなものがあるといいんだけど・・・というご意見をいただいたこともあったので、選択肢の幅を広げるために、他のモデルとは一番かけはなれたタイプのものから導入することにしました。

2011/04/11 11:03
最近は、今になくシンプルなデザインのインレイを好む方が多いですね。きっとその様な方は、複雑な素晴らしいインレイの物を既にお持ちなのでしょう。

2011/04/11 15:51
>きっとその様な方は、複雑な素晴らしいインレイの物を既にお持ちなのでしょう。

どうなんでしょう。そのへんは持ち主に聞いてみないと。

ちょっぴり悔しいけれど(笑)、ギブソンのハーツ&フラワー、フライング・イーグル、リースは確かに傑作ですね。あれを超えるのはなかなか難しい。。。 「こんなデザインどう?」という方がいらっしゃったら、ぜひご一報を。バンジョーを愛する皆さんが考える新しいデザイン、ぜひ拝見したいです。

2011/04/12 14:41
「ワイルド・ローズ」の指板のインレイは、ギブソンの3パターンに勝るとも劣らないと思います。

2011/04/12 15:03
ありがとうございます。この業界の、現代を代表するアーティストの1人である、ロン・チェイシーによるデザインです。インレイにデザートローズのオリジナリティを取り入れようと試みた最初のデザインです。デザートローズ・バンジョーにとって記念すべきインレイであり、今後も、いわばフラッグシップ(旗艦)としての位置付けになるでしょう。
R
2011/04/12 16:24
スコットさんの「ハーツアンドローズ」は、ギブソンの「ハーツアンドフラワー」のモデファイ・デザインですが、個人的には「アドバンス・デザイン」として、かなり優れたデザインだと思っています。

2011/04/14 06:49
遊び心と偶然(たまたま、あのローズが手元にあったので)によってできたインレイですね。
R
2011/04/14 14:35
えっー、あれがたまたまですか?
今まで、いろいろな方に、「デザートローズ・バンジョー」を紹介して来ましたが、その際、この「ハーツアンドローズ」デザインをお勧めしました。その結果、評判は上々でした。(特に女性には大好評)

2011/04/14 14:54
今回の展示品は大阪にも来るでしょうか?
ばくちゃん
2011/04/15 13:49
このシルバラード(オールモストフラットヘッド・ウディ・トーンリング)は大阪にも持っていきますよ〜。

もう1点の新作展示品は、ご予約をいただいて製作したものなので、残念ながら大阪ではお披露目できませんが、非常に美しいウォルナットのワイルドローズ(デザートローズ・トーンリング)です。



2011/04/15 13:58
シルバラード(オールモストフラットヘッド・ウディ・トーンリングは大阪にも来るのですね。
柴又
2011/04/20 22:09
サウンドメッセ出展も決まりましたし、必ず持っていきますよ〜! 
R
2011/04/20 22:53
今年は 大阪に!
柴又
2011/04/20 23:03
楽しみにしてますよ〜。(私もできれば今年は行きたい!)
R
2011/04/20 23:06
今検索したら、今年の大阪は10月なんですね!
楽しみにしてたんですが、残念〜!もうすでに10/8、10/9は仕事の予定が入ってしまっているのでした!
ああ、何とかしたい・・・
うちのコの成長ぶりをスコットさんに見て頂きたいんですけどね。いい音出てますよ〜
岡1
2011/04/22 22:28
お久しぶりです〜!
きっと相変わらずお忙しいんだろうと思ってました。

>うちのコの成長ぶりをスコットさんに見て頂きたいんですけどね。いい音出てますよ〜

2人のお子様と一緒に、バンジョーもスクスク育っていますか? 嬉しいですね〜。でも、まだ半年ですから、もっともっと変わっていきますよ、きっと!

(奇跡的にお仕事の予定が変わるといいのになぁ) 

2011/04/22 23:49

コメントする help

ニックネーム
本 文
ウディを使う展示作は・・・ デザートローズ・バンジョー/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる