デザートローズ・バンジョー

アクセスカウンタ

zoom RSS デイヴ(タートルヒル・バンジョー)のインタビュー(2)

<<   作成日時 : 2010/12/14 00:06   >>

トラックバック 0 / コメント 18

しばらく間があいてしまいましたが、デイヴ(タートルヒルバンジョー)のインタビュー、パート2です。


ディヴィッド(司会):
あなたのホームページを見る楽しみの1つは、ギブソンのビンテージバンジョーの写真を見ることなんだ。当時、ギブソンは、ギブソンバンジョー以外にもいろんなブランド・・・Recording Kng、Studio King、Kel kroydonとかいろんなブランドのを作ってたわけだけど・・・ ホームページにあるバンジョーのすべてが売り物ではないと思うけど、あれは全部、現時点で所有してるか、過去に所有していたバンジョーなのかい?



デイヴ(タートルヒル):
ホームページに写真が載っているバンジョーは、今もすべてて僕のところにあるものだ。在庫にないと知っていながら、写真を載せることはないよ。新しいバンジョーに関しては稀に在庫切れのこともあるけど、でも、そういうこともできるだけ無いようにしてる。

オールドバンジョーについて言えば、ギブソンのセクションがあって、君が言っているのはそれのことだと思うけど、正確には売り物ではないんだ。もしかするといくつかは売るかもしれないけど、売りたいと思っているわけではない。でも、あれはほんの一部であって、僕のところにある(プリウォー)ギブソンの大半は販売用だ。電話で特定のバンジョーについて問い合わせがあれば、そのバンジョーについて商談をする。

僕はずっとプリウォー・ギブソンに興味があって、だから、買えるものなら何でも買ってしまうというところがある。ギブソンにはとても興味深い歴史があって、素晴らしいバンジョーをたくさん作ったからね。ファクトリーモデルの仕様とは異なるバンジョーも多くて、そういうところがまた面白い。特に30年代後半に作られたバンジョーがね。


ディヴィッド(司会):
そうなのかい?



デイヴ(タートルヒル):
ああ、バンジョーの売上が落ち込んだ時期だ。バンジョーは人気がなかった。で、ギブソンは、(在庫)パーツでバンジョーを組み立てるということをやり始めた。僕の持っているバンジョーの1本は、30年代後半に作られた MASTERTONE なんだけど、20年代後半の Granada 用に作られたであろう指板が使われている。カタログにはこんなモデル、一切載っていないけど、実際に存在してるんだ。


ディヴィッド(司会):
つまり、棚にあるものを何でも取り出してきて、組み立てて、「はい、バンジョー1本、出来上がり」って感じだったのかな。



デイヴ(タートルヒル):
忘れないでほしいんだけど、ギブソンはバンジョーを作っていたんだ。歴史を作っていたわけでも、コレクション品を作っていたわけでもなく、バンジョーを作っていたんだよ。パーツが残っていたから、それを使って組み立てたんだ。


ディヴィッド(司会):
当時のギブソンは、後に「プリウォーバンジョー」として有名になるバンジョーを作っているなんて、考えてもいなかったんだからね。



デイヴ(タートルヒル):
そのとおり。


ディヴィッド(司会):
彼らがバンジョーを作っていたのは、それを売るのが商売だったから、だからね。つまり、楽器として。



デイヴ(タートルヒル):
そうだね。もちろん、スタンダードモデルも作っていたよ。製作された大半のバンジョーは、カタログ仕様にそっている。でも特別オーダーも受けていたから、カタログに無いモデルも存在する。だから、カタログ仕様にそっていないモデルを目にすることもある。たとえば、僕の持ってる Florentine ・・・ Florentine はハイエンドモデルで、ネックとリゾネータには彫刻が施され、指板もすごく豪華だ。でも、この Florentine はどの仕様とも異なっていて、ある人のために特別製作されたものなんだ。僕の記憶が正しければ確かデトロイトの人で、パフォーマーであり、アマチュア・マジシャンだった。僕はこのバンジョーを、彼の写真と一緒に手に入れたんだ。それと、(新聞の)死亡記事も。彼は、40回目の結婚記念日に開かれたパーティの最中に亡くなったんだ。


ディヴィッド(司会):
それは悲しい話だね。



デイヴ(タートルヒル):
究極のマジックってことかな。


(続く・・・)



月別リンク

コメント(18件)

内 容 ニックネーム/日時
お久ぶりですね。記事が読めて ホットしてます。
関東Lee
2010/12/14 09:21
お久しぶりです! たぶん、心配してくださっている方もいるんだろうなぁと思ってました。 スコットがメニエルのような症状でちょっと調子が悪かったので、私もなんとなくつられて、ペースがスローダウンしてました。

ちょうどバンジョーをお預かりしていた皆さんには、ご迷惑をおかけしました。お待たせしていた方々のバンジョーは、今週中くらいには上がると思いますので、もうしばらくお待ちくださいね。 

R
2010/12/14 09:49
えっ!スコットさんがメニエルの様な症状ですって!もっと詳しく教えて下さい。

2010/12/14 19:37
目が回って吐き気がするんですって。薬でコントロールしながら、うまくつきあっていくしかないみたいなので、その状況に慣れてもらうしかないかな。。。 何人もの方から、自分も薬を飲みながら持病と長くつきあっているという励ましのメールをいただきました。

まあ、長いこと人間やってると、持病の1つや2つくらい、でてきますよね! まだ、この症状との付き合い方を学んでいるところなので、たぶんストレスためてるとためてる思いますが、そのうちにペースがつかめるでしょう。 

R
2010/12/14 21:09
今、家内に言ったら、「メニエルだったら、みんな結構良くなっているよ。」との事でした。きっと良くなりますよ。祈っています。

2010/12/14 22:01
ありがとうございます。厳密にはメニエルではないのですが、対処法は同じなんだそうです。職業病で、30年以上(片耳に)耳鳴りの症状があったらしいのですが、それが原因となっているみたいです。大きな音が引き金となって目が回ったりするらしいのですが、ストレスもいけないそうなので、私はおとなしくしています。(いや―、これが難しいのなんのって

2010/12/14 22:25
しばらく記事の更新がなかったので、お忙しくされてるのかなと思ってましたが、目まいは大変ですね。どうぞご自愛下さい。

2010/12/15 07:53
スコットさん、無理をしないで下さい。自分のバンジョーは後でもいいですよ。
ばくちゃん
2010/12/15 08:34
お忙しいので、しばらくは記事の更新はないと思つてましたが、今朝何の気なしに覗いてみたら、突然のご発病に驚き入りました。一日も早くお元気になられることを心からお祈り申し上げます。
こばやし
2010/12/15 09:11
松さん、ばくちゃんさん、こばやしさん

暖かいお言葉ありがとうございます。夕方になると「もう持たない」という感じになるそうで、胸のカラータイマーがピコピコと点滅し始めると帰らなければならない、ウルトラマンのような状態ですが、日中はまあまあの調子みたいです。

シュワッチ!
R
2010/12/15 13:21
う〜ん、今度の土曜日に「ハレルヤNO1」を取りに行こうかなーと思っていたのですが(オリジナル・トーンリングのメッキ無しに交換して貰う為)、当分やめておいた方が良いのかなーと思っています。

2010/12/15 20:28
稲さん

「一体どこでウロウロしてるんだ」という感じなのですが、またトーンリングは到着していません。スコットも再々々々問い合わせのタイミングを計っているところなので、どうぞもうしばらくお待ちください。詳しいことが分かったらお知らせします。
R
2010/12/16 11:49
スコットさん Rさん いつも本当にありがとうございます。
柴又
2010/12/17 22:23
柴又さん

スコットと私のほうが、いつも本当にありがとうございます、です。

寒い日も多くなってきました。皆さん、体調をしっかり管理して、風邪やインフルエンザにかからないように気をつけてくださいね。忘年会での飲みすぎにもご注意を!
R
2010/12/17 23:36
今日、ハレルヤNO1(メイプル、JLS#12、オリジナル・トニーパス)を引き取って来ました。あとは、オリジナル・トーンリング・メッキなしの到着を待つのみです。心待ちにしています。スコットさん、少しは良くなりましたか?

2010/12/18 22:42
本人に聞いてみると「まあまあ」との答え。私から見ても、「まあまあ」って感じかな。でも、最初の頃のようなことはないですから、少しホッとしています。お医者さんから、ちょっと良くなった気がしても油断しちゃダメと言われているので、上手につきあっていく、ってことですね。

2010/12/19 11:12
昔から、日本では「持病持ち長生きする」とのことわざがあります。少し仕事を減らした方が良いかもですねー。

2010/12/19 16:27
すでにさんざんわがまま言ってるのに、これ以上わがまま言ったらバチが当たりますよ〜!

「鬼のマネージャー」改め「天使のマネージャー」がついてますから、大丈夫!


R
2010/12/19 19:43

コメントする help

ニックネーム
本 文
デイヴ(タートルヒル・バンジョー)のインタビュー(2)  デザートローズ・バンジョー/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる