デザートローズ・バンジョー

アクセスカウンタ

zoom RSS 戦前のフラットヘッド・トーンリングのお値段は?

<<   作成日時 : 2010/08/01 10:09   >>

トラックバック 0 / コメント 20

今日は、ヴィンテージ・ギブソン、マニア向けのお話です。最近、アメリカのオークションサイトeBayに、非常にレアなものが出品されていました。ギブソンの、プリウオー・フラットヘッド・トーンリングです。


Banjo Hangoutでも話題になり、一体、いくらで落札されるのかと、多くの人がオークションの成り行きを見守っていました。

絶対数が少ない貴重なトーンリングですし、それが(バンジョーごとではなく)単体で売りに出るのはかなり珍しい。また、通常、こういうレアだったり高価なものは、ネットワークで売買されるのが主で、店頭に並んだり、ましてやオークションに出ることは非常に珍しいんだそうです。過去に、オープンに売買されたことがほとんどないため、明確な相場というものも分からない・・・ 

そんなこともあって、多くの人たちが興味を持ってオークションを見ていたわけです。


結果は、7,600ドルでした。正直、格安という印象だそうです。オークションならではのことかもしれません。


ただし、このトーンリングは、戦前のフラットヘッド・トーンリングではありますが、初期に作られた(と思われる)、ほんのわずかですが軽いものだそうで、ヴィンテージマニアの間で最も人気のある、重いものではありませんでした。もしこれが、重いトーンリングであれば、もっと多くの入札があったでしょう。



画像




月別リンク

コメント(20件)

内 容 ニックネーム/日時
eBay マニアの人たちはこういうのをニアニアしながらしがら見てるんですね。私はここでのブログをニアニアしながら読んでますよ。
関東Lee
2010/08/01 19:37
それは嬉しい! だって、私もニヤニヤしながら書いてるんですから。 スコットに言わせると、その光景はかなり不気味だそうな。

2010/08/01 21:05
このトーンリングは、ゴールドですか?それともメッキなしですか?しかし、これで格安とは、パーツとしては高いーですね!

2010/08/02 20:13
きっと全体画像の下にある拡大写真を見ると、マニアにしか解らない本物の証がバッチリ写っているのでしょうね!
ビンテージ物に興味の薄い者からすると、これと、新品の良質なリングと、果たしてどの程度の差が有るものか・・・と冷めた目で見てしまいますが、極める人にとってはその差がすごく重要なんでしょうね。。

と、ニヤニヤしながら眺めてます。
岡1
2010/08/02 21:32
稲さん

メッキのこと、書き忘れてました。どうやらメッキ無しのようなんですよ。「なぜメッキされなかったのか?」という疑問から入札を控えた人もいるでしょうね。

>しかし、これで格安とは、パーツとしては高いーですね!

重いトーンリングだと、20,000ドル〜みたいですよ。


岡1さん

“売主によると、”マックピークに見てもらって本物に間違いないと言われたそうです。

> これと、新品の良質なリングと、果たしてどの程度の差が有るものか・・・

(ウッドリムとは異なり、)トーンリングに関しては時間の経過は意味が無いそうですから、70万、200万というとんでもない値段がつくのは、やはり音というよりも、希少価値に対してなんじゃないでしょうかねぇ。  

2010/08/02 23:30
Rさん

久しぶりにカキコさせていただきます。(最近はすっかりROM化してました)
>マックピークに見てもらって本物に間違いないと言われたそうです。

マックピークはこのリングもテイスティングしたんでしょうか?
http://bluegrassintelligencer.com/?p=1253

オリジナル・フラットヘッドリングの希少価値はわかりますが、それにしてもこの金額は...ひと昔前ならバンジョーそのものが買えた金額ですね。

2010/08/03 07:21
松さん、こんにちは!

>マックピークはこのリングもテイスティングしたんでしょうか?

どうでしょうね。 この記事は私も読んでいましたが、スコットが興味なさそうだったので。。。 売主によると、マックピークはこのトーンリングを本物だろうと判定したものの、それを書面にするのは断ったそうです。まあ、賢明ですね。

(これも“売主の言葉によると”ですが、)マックピークは、このトーンリングの価値を7,500〜10,000ドル程度とみていたとのこと。それで、落札価格が7,600ドルだったのかな。

ちなみに、ヴィンテージの売買に慎重なスコットは、自分ならこのトーンリングは買わないと言ってました。どっちみち、そんなお金ないけど(笑)

2010/08/03 11:48
Rさん

あのマックピークの記事は、ジョーク記事と思ってますが...まさか真面目に受けてる人はおられないでしょうね。

もしも7600ドルあれば...こんなことを考えてるときがいちばん楽しいですね。とりあえずトニーパスのリムにデザートローズ・トーンリングの組み合わせを試してみたいですね。

そして残りですき焼きでも...

2010/08/03 18:22
松さん、ひっさしぶりーです。
Rさん、私もこのトーンリングは買わないです。
(たとえお金が余っていても)
しかし、メッキなしには興味あります。

2010/08/03 19:56
松さん

わっかんないですよ〜。 複数の判定ポイントから総合判定しているはずなので、人には教えない驚きのチェック方法を1つや2つはお持ちかも?! 

大すき焼きパーティが開けそうですね。その際はぜひ誘ってください。

稲さん

> しかし、メッキなしには興味あります。

そうおっしゃるだろうと思ってました。



R
2010/08/04 08:24
初心者的コメントかもしれませんが、gibson
のビンテージのコメントでlow profile ringとかhigh
profile ring
という説明があります。
どういう意味なのでしょうか?ご存知の方教えてください。
nao
2010/08/06 22:30
naoさん、こんにちは!

この週末は多くの方が宝塚へ行ってしまっているでしょうし、このご質問はたぶんスコットに聞くのが一番だと思いますから、夜までちょっと待っててくださいね。
R
2010/08/07 09:31
naoさん

low-profile ring は、アーチトップ用のリムのままでフラットヘッドにしたトーンリング、つまり、コンバージョン・トーンリングはこのデザインだそうです。その後作られた、通常のフラットヘッド・トーンリングがhigh-profile ringです。ビンテージ・マーケットでは、low-profile → high-profile light-weight → high-profile full-weight の順番で価値が上がっていくそうです。このeBayに出品されたものは、high-profile light-weightということになるみたいです。
R
2010/08/07 21:37
ありがとうございます。4年位前に東京小川町の某楽器店で2ピースフランジ・オリジナルフラットヘッドのPB−6ゴールデンスパークリング(ネックはフランクニートの5弦コンバージョン)が230万円で売りに出ていて、今は同じものがグルーンで38000ドルで転売されているのですが、これがlow-profile-ringという解説がついていたもので・・・
nao
2010/08/08 10:44
スコットさん、Rさん
話は変わりますが、宝塚フェスで「NEW ARCHTOP」(ハレルヤNO3)バンジョーを何人かのバンジョー弾きに弾いて貰い、宣伝して来ましたよ。評判は、誰が弾いても良い音がする、また狙い通り「低音が効いている」でした。これからの、NEWアーチトップ復活に期待しています。

2010/08/10 04:42
稲さん

楽しい週末を過ごされたようですね。デザートローズ・バンジョーの宣伝、ありがとうございます。 皆様のおかげでバンジョーのオーダーも増えており、現時点でのオーダーで、(特殊なカスタムでなくても)納期が1年超となっております。今後のオーダーに関しては、1年半、2年なんてことになりそうで心苦しく心配です。 

いろいろなフェスにも行きたいな〜と思っているのですが、フェスのシーズンは展示会準備で大忙しのシーズンと重なるので、今年も実現しそうにありません。(涙) お盆休みも取らずに仕事で〜す。  

R
2010/08/11 12:39
Rさん
お忙しい中、ありがとうございます。
嬉しい悲鳴?ですね!(NHKの水木しげるみたい)
もう宣伝しない方が良いですね。

2010/08/11 17:15
う〜ん、微妙。(笑) デザートローズ・バンジョーが欲しいと言っていただけるのは何よりも光栄で嬉しいことですから。

もし会社勤めを続けていたら、スコットは今年で定年だったんですよ〜。そんなことスッカリ忘れていたものだから、気づいた瞬間、本人もビックリしてました。(笑) 製作の仕事をいつまで続けられるかは誰にも分かりませんが、1本でも多くお客様の元へお届けできるよう、今はとにかくフル回転で頑張ってもらいますよ! 
R
2010/08/11 17:59
猛暑を吹き飛ばす忙しさのようす、ブランド品が幅を利かせるなか、デザートローズ・バンジョーファンとしては痛快です。スコットさんのバンジョーに対する真摯な姿勢が広く伝わったんでしょう。
こばやし
2010/08/11 20:06
こばやしさん

ありがとうございます。「広く」と言っても、小さな、小さな輪ですけどね。 1人の人間にやれることですから、広く浅くでなく、狭く深く、です。(笑)

でも、まじめな話、こんな時代に忙しくしていられるなんて本当にありがたいことだと思ってます。製作オーダーをしてくださる方、セットアップや修理を依頼してくださる方、Zブリッジをお買い上げくださる方、RKバンジョーをお買い上げくださる方、etc.。。。 形はさまざまですが、全てのご縁にです。おかげで、時折ステキなメールを送ってくださるメル友も大勢できました。

R
2010/08/11 21:17

コメントする help

ニックネーム
本 文
戦前のフラットヘッド・トーンリングのお値段は? デザートローズ・バンジョー/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる