デザートローズ・バンジョー

アクセスカウンタ

zoom RSS 先日ご紹介したPB4で余談を

<<   作成日時 : 2010/07/28 09:24   >>

トラックバック 0 / コメント 15

毎日、毎日、暑いですねぇ〜。「災難は突然やって来る」で、この最悪な時期に、我が家のエアコンが壊れてしまいましたぁ!! 修理から戻ってくるまで、耐えられるかなぁ。。。(涙)  さて、最近はチョイネタ続きなので、もう開き直ってタイトルから【ちょいネタ】をはずします。  


少し前に、タートルヒル・バンジョーのところにあるPB4をご紹介しましたね。先日デイブと電話で長話をしたスコットから聞いたププッと笑える話を今日はご紹介です。


あのバンジョー、委託かなぁと思っていたら、なんと買い取ったそうですよ。デイブ、すご〜い。売る気はもちろんあるんですが、あれほどのバンジョーを販売すると税金もすごいので、今すぐには売りたくないようで。(笑)


そうそう、ププッと笑える話、でしたね。

ある日、デイブのところに、父親のバンジョーを査定してほしい、という依頼がきたそうです。その方、デイブにコンタクトを取る前に、別な店に買い取ってもらおうと持ち込んだところ、


     200ドル 


と査定され、本当にそれしか価値がないのか疑問に思ってデイブに連絡をしてきたのだそうです。結果は皆さんすでにご存じのとおり、不景気な今であっても1000万円デコボコの値がつくバンジョーだったわけです。分からない人、興味のない人には単なる古楽器でも、好きな人には憧れのビンテージ。ビンテージ・マーケットってホントに特殊な世界ですね。


デイブは素性の明らかなものしか取り扱わないと書きましたが、あのバンジョーに関しては、なんと購入した時の領収書が残っていたんですって! 1929年の領収書ですよぉ!! ヒューバーが、そのコピーを欲しがってるそうです。(笑)


 




月別リンク

コメント(15件)

内 容 ニックネーム/日時
嫌になるくらい暑い日が続きます。夕立ちでもあれば凌ぎやすくなるのに....。お忙しいのにお仕事に支障をきたそうですね。
デイブ氏は数多くのバンジョーを扱ってきたから真贋を見分ける眼を持っているんですね。
こばやし
2010/07/28 17:19
松本は梅雨明け以来、雨がまったく降ってくれないんですよ。今日も夕立は期待できそうにありません。はぁ〜。 

やっぱり、手元に本物がある(しかも沢山!)というのは強みですよね。商売リタイアする時は、どうするんだろう。。。と、余計な心配してみたり。(笑)

デイブは、実は、バンジョーを扱うずっと前からコイン・ビジネスに携わってきた人なんだそうですよ。「何よりも信用が大事」という彼のビジネス哲学は、そこで培われたもののようです。
R
2010/07/28 18:34
松本も暑いのでしょうね?
しかし、その領収書はとんでもない貴重品ですね!
よく取って置いたなーと感心します。

2010/07/28 19:04
今夜はめずらしく涼しい風が吹いていて、ひさ〜しぶりに気持ちいいです。でも、例年はいくら暑くても全く平気というスコットが、今年は「暑い」と言ってますから、松本も暑いですよ〜。

> よく取って置いたなーと感心します。

几帳面な方だったのか、あるいは、捨てるのも面倒だったのか。(笑) どちらだったにせよ、ギブソンのビンテージを研究している人には貴重な資料のようです。このバンジョーのシリアルナンバーは、少し前なら「そのナンバーは1929年のはずがない」というものだったそうですよ。以前の研究(?)をくつがえす新発見はポツポツと出てきていたそうなんですが、こういうレシートが出てくると、以前の情報が間違っていたと認めざるをえない、ということになりますね。
R
2010/07/29 00:50
凄いですね。この辺りの田舎では家が買える金額です。でもその楽器をいつも持ち歩き、おもむろににケースから出してGround Speed(なぜこの曲かという深い意味はありませんが)なんか演ったらカッコいいですね。
柴又
2010/07/29 19:41
柴又さんなら持ち歩けちゃいます?? 

そういえば、今、Banjo HangoutでeBayに出ているバンジョーがジョークネタになってます。物自体「もしもし、マジですか?!」ですが、即決価格が約200万円って。。。

http://cgi.ebay.com/ws/eBayISAPI.dll?ViewItem&item=200502558374

R
2010/07/29 23:29
今、2000万円で買う人はいないでしょう?
(リーマンショック以降)

2010/07/30 19:46
また書き間違えたかと一瞬あせりましたが。。。

25,000ドル、日本円で200万円くらいですね。問題は、ヘッドにKAYとしっかりロゴが入っているのに、「ヴィンテージギブソン」と言って出品してることなんですよ。(???) まあ、騙される人はいないので問題視することもないのですが、「25,000ドル? 25ドルの間違いじゃないの?」ってジョークネタになってました。

あっ、今見たら、誰かから指摘されて出品をキャンセルしたようです。一件落着。
R
2010/07/30 21:49
すみません!一桁見間違えました。
そうですよねー、KAYじゃーせいぜい$250でしょう。

2010/07/30 22:23
eBayで、また面白いもの見つけました。今度のは、マジネタです。紹介しますから、ちょ〜っと待っててくださいね!
R
2010/07/30 22:31
はじめまして ばくと申します。

「ヴィンテージギブソン」はすごいですね。英語が話せたら、デイブさんのお会いして、人生の記念に「ヴィンテージギブソン」触らせて頂きたいですね。
ばくちゃん
2010/07/31 18:02
ようこそ、ばくちゃん(さん)

目の前にあったら、ぜひ触ってみたいという人と、傷でもつけたらと怖くて触れないという人に分かれるかもしれませんね。(笑)


2010/08/01 08:49
ばくちゃん(さん)
私のヴィンテージ・ギブソンで良ければ、ぜひ弾いてみて下さい。(機会が与えられれば)

2010/08/01 13:35
Rさん

そうですね。傷をつけたら大変ですね。あきらめます。

稲さん

ヴィンテージ・ギブソンはすばらしい音がするんでしょうね。(機会があればよろしくお願いします。)私は初心者ですが・・・
よろしくお願いします
2010/08/01 16:15
楽しい話に水を差してしまったようでゴメンナサイ。KYでしたね。

タートルヒル・バンジョーは、基本的にアポ制で、フラッと立ち寄った時に開いていることは稀だそうです。デイブと日時を確認してから行けば、つきっきりで相手をしてくれて、レアなヴィンテージでも奥から出してきて弾かせてくれるそうですよ。ぜひいつか、彼の店を訪れてみてください。
R
2010/08/01 16:54

コメントする help

ニックネーム
本 文
先日ご紹介したPB4で余談を デザートローズ・バンジョー/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる