デザートローズ・バンジョー

アクセスカウンタ

zoom RSS レコーディングキング・バンジョーに新モデル"ELITE"

<<   作成日時 : 2009/12/16 14:01   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 13

レコーディングキング・バンジョーのラインナップに新モデルが加わりました。RK-ELITE-75、マホガニーモデルです。



更新(12/18) : レコーディングキング・バンジョー・カスタムショップJAPANのHPに、写真と仕様をアップしました。




画像



画像



画像



更新: 指板の写真がありましたので、追加しておきます。

画像




好みの問題もありますが、指板の太い白バインディングがあまり好きでないという方も、こちらならOKですね。後ほど、レコーディングキング・バンジョー・カスタムショップJAPANのHPに、仕様などをアップしておきますので、のぞいてくださいね〜!


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


<セットアップ等をご依頼いただいている皆様へ>

ただ今、アメリカからの荷待ちをしております。クリスマスシーズンのためか、郵便局扱いの荷物が異様に遅れています。(FedExはすぐについたのですが) お待たせしていて申し訳ありませんが、もうしばらくお待ちください。

更新: 到着しました。(ホッ)


<セットアップ・修理をご検討中の皆様へ>

長らく黄色信号となっておりましたご依頼の受付ですが、年明けからはほぼ通常どおりにお受けできるのではないかと思います。ご相談のほうは年内から受け付けますので、まずはメールでお問い合わせください。










月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(13件)

内 容 ニックネーム/日時
ヘッド・ストックのインレイのデザインは、なかなか良いですね。誰がデザインしたのでしょうか?フィンガー・ボードのインレイも、もっと詳しく見たいです。

2009/12/16 20:23
確認はしていませんが、おそらくグレッグでしょう。彼の専門分野ですから。いい写真が見つかったらHPのほうにアップしますね。

2009/12/17 09:11
おひさしぶりです。またまた興味深いモデルが登場ですね。このモデルはRKのラインではどのくらいのグレードになるのですか?

それと、ダブルカットのヘッドデザインはフリーになったのでしょうか?それともビミョーにアレンジされてますか?

2009/12/17 10:38
お久しぶりです。最近はバンジョー弾いてますか〜?

まだ出たばかりのモデルで情報入手中なのですが、今わたしが持っている情報が間違いでなければ、RK-85と同じ価格だと思います。今輸入すると、147,000円くらいでしょうか。プライリムの製法やラッカー仕上げなど、かなり昔の方法にこだわった、こだわりのモデルのようです。

商標権については、マスタートーンの時にも少しふれましたが、ギブソンが商標権を所有しているのは、ギブソンロゴと、バンジョーのベルシェイプ・トラスロッドカバーと、マンドリンに使われるフラワーポット・インレイのパターンのみだそうです。「MASTERTONE」に至っては、楽器関連ではどこかのバイオリンメーカーだったかピアノメーカーだったかが商標権を今も持っており、万が一このメーカーが裁判を起こす気になれば、ギブソンも訴えられる側です。 フライングイーグルのインレイもこれまで1度も商標登録されたことがなく、ELITEのインレイにアレンジが加えられているのも、訴えられるのを恐れてではなく、伝統の上に少々オリジナリティーを加えるためなのだと思います。

2009/12/17 12:00
インレイの入ったバンジョーもいいですね
特に、フライングイーグルはGoodです
うみやま
2009/12/17 14:35
うみやまさんのコメントを読まれた方は「?」と思ったでしょう。(笑) うみやまさんのバンジョーには、カスタムオーダーされたという特殊なネックがついていて、インレイは入っていないんですよね。

ハーツ&フラワーズとフライングイーグルはやっぱり根強い人気ですし、ちょっと悔しい気もしますが(笑)、今後もその人気は衰えないでしょう。デザートローズ・バンジョーも、そうした方々のためにソルトクリークは今後も残しておく予定です。

2009/12/17 14:55
小さい頃(若い頃)サニー・オズボーンが持っていたフライング・イーグルに大変憧れていましたので、スコットさんに初めて作って頂いたオリジナル・バンジョーはこのデッドコピーのインレイです。(しかし、5フレットのクロスが、サニーの方が細い)でも、今はワイルド・ローズやハート・アンドローズが大好きです。

2009/12/17 19:24
最近、ワイルドローズ・インレイの裏話をスコットから聞いたので、いつかトリビアとしてお話したいと思います。スコットとつきあいの長い稲さんはご存じなのかもしれませんが、私には初耳のことだらけです。(笑)
R
2009/12/17 19:41
このワイルドローズ・インレイはすごいインレイです。以前にスコットさんに話した事ですが、オールド・ギブソンのインレイにも決して負けていないと思った初めてのインレイです。

2009/12/17 20:48
ELITEの情報ありがとうございます。コピーライトの事も納得しました。

こういうモデルを見ると、ハーツ&フラワーやリースのパターンがバリエーションで出てきて欲しいなぁと思います。マホガニーはやっぱりリースでしょ!

2009/12/18 00:07
稲さん

ありがとうございます。ソルトクリークとブルーグラス'75からスタートしたデザートローズ・バンジョーにとって、ワイルドローズは次へのステップを踏み出した記念すべきインレイでした。(ということで、今日からブログトップの画像も変更しました) もしお客様から「インレイをどれにするかはスコットにまかせる」と言われれば、迷わずワイルドローズだそうです。

松さん

そっか。ハーツ&フラワーズ、フライングイーグルときて、リースを入れ忘れてましたね。RKはプレーヤーの声にかなり敏感に反応して行動に移すのも早いようなので、待望する人が多ければいつか出るかもしれませんね。
R
2009/12/18 11:58
松さん
実はスコットさんは、初期の頃はリースが大変得意だったのですよ。きっと、このスコットさんのリースを持っている方がいらっしゃるのではと思います。

2009/12/18 22:39
稲さん

デザートローズ・バンジョー誕生の前ですね。確かに、何本か製作したと言ってました。今はどなたのところにあるんでしょうね。。。

2009/12/19 12:58

コメントする help

ニックネーム
本 文
レコーディングキング・バンジョーに新モデル"ELITE" デザートローズ・バンジョー/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる