デザートローズ・バンジョー

アクセスカウンタ

zoom RSS IBMAに姿を現しました。あのバンジョーが。

<<   作成日時 : 2009/10/08 15:17   >>

トラックバック 0 / コメント 5

「忙しい、忙しい」と言いながら、ブログに顔を出さずにはいられないRです。(これを中毒と呼ぶのでしょうか。あ〜、恐ろしや) スコットがIBMAで撮ってきた写真を見ていて、「お〜」というバンジョーの写真があったので、これだけ先にご紹介です。



スコットは毎年、とても親しくおつきあいさせていただいている、SUMI工房の鷲見さん、トニー・パス、タートルヒル・バンジョーのデイブと一緒にブース展示しています。それぞれの友人がブースに立ち寄って遊んでいってくれるので、話を聞いていると、新たな出会いもあってなかなか楽しそうです。写真に写っているのはタートルヒル・バンジョーのデイブなんですが、彼が持っているバンジョーは彼のものではなく、ブースに立ち寄ってくれた彼の知人が持ってきたものだそうです。デイブに「ちょっと写真撮ってくれ」と言われて「OK」と気軽に写真を2枚撮ったそうなんですが、後でデイブから話を聞いてビックリ。

これ、以前の記事でご紹介した、例の、あのバンジョーだったんですって。


画像


画像




覚えてますか?

グレン・オデールのバンジョーです。


「 【ちょいネタ】(続)このバンジョーは?」



プリウォー・バンジョーとは分かっていても、まさかあのバンジョーとは思ってなかったそうで。。。 あ〜、デイブ、もっと早く教えてくれればよかったのに〜!





月別リンク

コメント(5件)

内 容 ニックネーム/日時
Rさん、その症状はもうりっぱな依存症です!Web中毒には気をつけましょう。このネック、メイプル?ですか。縞がないのですが。

2009/10/08 20:03
稲さん、じゃあ、禁断症状が無くなるまで、ブログ更新しませんよ〜(笑)

ネックもメイプルだそうです。メイプルでも縞があるとは限りません。むしろ縞があるほうが特殊(成長過程の一種の異常?)で、フレイムメイプルとして珍重されています。

2009/10/08 20:22
RB-75で象嵌パターンインレーは珍しいです。リゾネーターの木目模様はオールドギブソンギターの色合いですね。
こばやし
2009/10/08 21:43
典型的なfloor-sweepバンジョーです。パーツの入手が難しく、在庫が著しく不足していた30年代末から戦時中にバンジョー生産がストップするまで、とにかくそこら中にあるものをひっかき集めてバンジョーを組み立てていたようです。注文が入っても、カタログどおりのものは組み立てられない… そんなこともあってか、Floor-sweepバンジョーにはシリアルナンバーも、デカールもないそうです。でも、このバンジョーの場合は、そんな証明は必要ない。グレン・オデールという人こそが証明なんですね。
R
2009/10/08 22:49
Rさ〜ん、私たちが質問する事に答えて貰っているだけでも結構なブログ更新になりますものねー。依存症にしたのは、この私かもです。(しかし、バンジョーは奥が深く、とてもおもしろいですね。)

2009/10/08 23:44

コメントする help

ニックネーム
本 文
IBMAに姿を現しました。あのバンジョーが。 デザートローズ・バンジョー/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる