デザートローズ・バンジョー

アクセスカウンタ

zoom RSS レコーディングキング・オープンバックが入荷しました(2)

<<   作成日時 : 2009/06/04 20:22   >>

トラックバック 0 / コメント 4

昨日ご紹介したレコーディングキングのオープンバック・バンジョー“カリフォルニア・デラックス”について補足です。


同じモデルを個人輸入なさった方から、トーンリングはホワイト・レディだと説明したほうがいいですよ、と有難いフォローのメールをいただき、「そういえば、仕様について何も書いていなかった!」ということに気づいた大ボケRです。

どうせなら、主な仕様を画像と共にご紹介しようと、新たに写真を撮りました。

まずはホワイトレディ・トーンリング(Whyte Laydie Tone Ring)の一部をチラリとお見せします。(笑) 前出の方から、ホワイトレディを使ってこの値段はものすごくリーズナブルである、と大推薦のお言葉をいただきました。(ありがとうございます 

画像



次に「Bound Walnut Rim」ですが、こんなふうに、リムにバインディングがついています。

画像


画像



「Recording King Deluxe Inlay Peghead with Binding」っていうのは、コレです。

画像



そして「Walnut Neck with Maple Skunk Stripe」。スカンクのシッポですね。
訂正:スカンクの写真を見たら、ストライプはシッポだけじゃなく、背中から入ってるんですね。(笑) 文字どおり、「スカンク・ストライプ」にしておきます。
画像


画像


この写真撮ってて気づいたんですが、なかなか綺麗な木目でしょ? 


昨日はRが1人で急いで写真を撮ったのですが、今日はスコットをアシスタントに撮っていたら、スコットが突然「オオ!」(いや、"Wow!!"だったかも) 一体どうしたんだと思ったら、ケースに湿度計がついているのに気づいて驚いていたのでした。私も昨日、気づかなかったなぁ〜。このケース、なかなか優れモノです。

画像


画像






月別リンク

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
スカンクのシッポですかー!うまいこと言いますねー。それにとってもカワイイです。

2009/06/04 21:42
改めてスカンクの写真を見たら、スカンクのストライプって背中からありました。(↑参照)
R
2009/06/04 23:36
次いでながら、このバンジョーの売り込みに欠けているのはペグがgoto製だということ。
日本が誇れるペグメーカーです。これも前面に出して
売り込んだほうが良いと思います。
ひげおやじ@佐藤
2009/06/05 16:40
ゴトーさんのペグは世界一ですね。スコットさんも言っていました。(私のバンジョーも、OLD以外は全てこれです。)

2009/06/06 00:12

コメントする help

ニックネーム
本 文
レコーディングキング・オープンバックが入荷しました(2)  デザートローズ・バンジョー/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる