デザートローズ・バンジョー

アクセスカウンタ

zoom RSS デザートムーン(TOKYOハンドクラフトギターフェス2009展示モデル)

<<   作成日時 : 2009/05/08 16:50   >>

トラックバック 0 / コメント 8

みなさん、GWはいかが過ごされましたか? ヨレヨレになって仕事に復帰した方もいらっしゃると思いますが、来週末はTOKYOハンドクラフトギターフェス2009ですのでお忘れなく! デザートローズ・バンジョーの展示モデル“デザートムーン”がようやく完成しましたので、一足早く、画像で紹介しますね。

画像


  画像はデザートローズ楽器のHPにあります。→ クリック


去年のギターフェスには間に合わなかった、TPSリムに換装したRKメロディーキングも持って行く予定です。最近TPSリムのお問い合わせが来ているので、ぜひ、ご自分の耳で確かめていただきたいと思います。「トニー・パスのブロックリムを試してみたいけれど、値段が・・・」という方には、ピッタリのリムです。発売当初は「廉価版」と紹介してしまいましたが、IBMAでも大好評だったこのリムを、廉価版と呼んだのは失礼だったと思うに至り、今後は「トニー・パス・リムの弟分」と呼ぶことにしました。





月別リンク

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
その「ブラザー・トニーパス」には、バーチ製ブルッジが付いていますか?です。

2009/05/08 20:05
稲さん

メロディーキングのことですか?(笑) 今ついているのがどちらからは分かりませんが、もしメイプルがついていたら、バーチZブリッジに変えて持っていくそうです。HPで紹介したデザートムーンも、私の勘違いでメイプルとしましたが、バーチZブリッジだそうです。(訂正済み) バーチ製Zブリッジが大好きな稲さん、ギターフェスでは、思う存分弾いていってくださいね。
R
2009/05/08 22:28
承知致しました。

2009/05/09 06:56
デザートムーンの画像、拝見しました。きれいなマホガニーですね。ところで、以前話題に出ていたロストティンバーネックは今回は登場しませんか?

稲さん
明日は関西でしたっけ?やはりアーチトップをご持参ですか?

2009/05/09 22:56
松さん

私が言うのもなんですが、松さんのおっしゃるとおり、「綺麗なマホガニーだな」と思いながら写真を撮りました。Wood is wood. 1つとして同じものはないから面白いですね。

ロストティンバーのネックは、ほんの気まぐれで「作ってみるか」と思ったようで、急いで作る気はなさそうです。ご注文いただいたものの製作に追われて、いつ完成するのか、ま〜ったく分かりません。(笑) でも、稲さんも気になっているようですから、まだシェイピングもしていませんが、画像アップしますね。
R
2009/05/10 00:01
きれいな木目を見るたびに思っていたのですが、リゾネーターもスコットさんが自作されているのですか?こんなきれいな木目のモノはあまり他では見かけたことが無いので...それともどこかで特別にオーダーされてるんですか?

2009/05/10 07:40
リゾネーターは外注さんにお願いしていますが、バールマホガニーはスコットが調達して預けてあるもので、デザートローズの特注品です。Banjo Talkで司会のデイヴがこの話題を出すまで私は知らなかったのですが、バールマホガニーをバンジョーに採用したのはスコットが初めてだったんだそうです。ある日、Ibanezのエレキギターに使われている美しいバールマホガニーを見て、バンジョーにも使ってみようと思ったんですって。最初の試作品をビル・サリバンに頼んだところ、すごく気に入ってしまって、その後、サリバン・バンジョーにも使われるようになったそうです。
R
2009/05/10 08:46
そうそう、思い出しました。「ハレルヤ・バンジョーNO2」をスコットさんに注文する時に(初めてのマホガニー製でのトライ)、「マホガニーがきっと音的に一番良い(好み)と思うのだけれど、模様がつまらないね。」と言った時、すぐに「いいのがあるよ。(つまり模様が)」との答えが返って来たのでした。このリゾネーターは、音楽仲間でも少し話題になりました。みんな知らなかったのです。あの「ボージョ・ギター」にはこれがありますね。

2009/05/11 00:43

コメントする help

ニックネーム
本 文
デザートムーン(TOKYOハンドクラフトギターフェス2009展示モデル) デザートローズ・バンジョー/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる