デザートローズ・バンジョー

アクセスカウンタ

zoom RSS トニー・パスからブログにメッセージが寄せられました

<<   作成日時 : 2008/04/11 13:16   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 5

このブログを始めて以来、トニー・パスのリムに多くの方から関心を寄せていただき、とても嬉しく思っています。アメリカでは以前から多くのファンを持っていたトニーのリムですが、日本でもその良さに気づいてくださる方が増えてきたような気がして、私も責任を果たせつつあるのかなと思う今日この頃です。ブログでトニーのリムがよく話題になっていると伝えたら、すごく驚いてました。Banjo Talkのインタビューもほぼ全部訳したことを知ると、さらにびっくりしてました。(笑)

今日は、このブログのことを知ったトニーから、リムを購入してくださった方々へ、そして興味を持ってくださっている方々へ、彼自身からのメッセージが届きました。自分の言葉で、ぜひ語りたい、とのことでした。下手な訳ですが、できるだけ直訳に徹し、トニーの言葉を伝えたいと思います。英語のままでOKな方も大勢いらっしゃると思うので、英文もそのまま紹介します。また、トニーの了解を得て、スコットあてのメールも紹介させていただきます。

物づくりに従事し、また、アメリカ国内だけでなく海外でも評価される製品を作る人間のこだわりが、皆様にご理解いただけることを願っています。(R)


追記:
デザートローズ楽器は、日本でのトニーのリム販売を一任されていると同時に、ご購入いただいたトニーのリムに関して何か問題があった場合には、トニーの代理人として適切に対処する責任も負っております。万が一、トニーのリムに何らかの不都合がございましたら、どんなことでもご遠慮なくご相談ください。(トニー・パス・バンジョーリムは、新規購入のお客様に限り、無期限保証が適用されます) トニーとスコットで責任を持って対応させていただきます。トニーのリムをご購入いただいたすべての方にご満足いただくことが、私共の願いであります。



画像


Hello Scott 
やあ、スコット

In response to your inquiry, you are the only person I have sent rims to in Japan. If you remember, we decided to work this way, not for the reason of exclusives, but, because of the part fitting situation I had with the very first Japanese customer not wanting to send his parts and of course the language barrier. This has worked very well till now.

 きみからの質問に答えると、僕がリムを日本へ送る場合、きみ以外の所へ送ったことはないよ。覚えているだろ。こうすると決めたのは、販売独占のためではなく、パーツとのフィットの問題のためだって。初めて日本から注文をもらったときに、そのお客様がパーツを送りたくないという状況があったからだ。当然、言葉の壁もあるしね。この方法は、今までうまく機能していたよ。

追記1:
現在とニーが最初からの資料をひっくり返して詳細を確認しています。2002年頃、3つだけ直接日本のお客様は送った可能性があるそうです。トニーからコメントがもらえしだい、アップいたします。


追記2:
法人になる前の古い資料に、1人の方に1つ、別な方に2つの、計3つだけ、直接送ったという記録があったそうです。このブログでは正確さを最重要と考えておりますので、情報の1部に誤りがあったことをお詫びいたします。


追記3:訂正についてトニーから送られていたメールを、この記事の一番下に補足しておきます。訳す時間がなくて、アップするのが遅れたことをお詫びいたします。

No rim has ever left my shop without part fitting or made to the exact dimensions of the builders drawings. Such as your Desert Rose rims. I can make them to your drawing but you store your parts here with me so I fit them as individuals anyway. I have always worried that someone would sell a rim I made for a particular banjo to someone else with a different banjo and they complain that the fit is not right.

 パーツとフィットすることなく僕の工房から出荷されたリムは、1つも無いよ。ここから出て行くものは、すべてお客様のパーツにフィットしているか、たとえばきみのデザートローズ・バンジョーのリムのように、ビルダーの設計図に書かれた数値にぴったり合わせて作られたものばかりだ。もっとも、きみのバンジョーの場合は、パーツを僕に送ってくれてるから、「設計図に合わせて」というよりも、1つ、1つ、パーツに合わせてフィットさせているけどね。僕は常に心配してきたんだ。別な人のバンジョーのために作ったリムを誰かが再販売して、「フィットが正しくない」と苦情を言われるのではないかと。

Tonerings are not so bad. They have variations also. Especially the
foreign made. But, there are so many flanges, along with different
dimensions inside the companies that use them. For example, Gibson has had
six, that I know of, one piece flanges with different dimensions thru the
years. I have to have the old rim to get their rim diameter to make their
string action right. The old rim tells me everything I need to know about
the banjo it will be installed in.

 トーンリングに関しては、それほど厄介ではない。それでも、サイズにバリエーションはあるけどね。特に、外国製は。しかし、フランジのほうは、種類がとても多くて、同じ会社が作って自分たちで使っているものでさえ、寸法が違うんだ。たとえば、ギブソンの場合、これまでの間に、僕が知っているだけでも、寸法の異なる6種類の1ピースフランジが作られた。だから、元のリムを預かって、リムの直径を計り、ストリングアクションが正しくなるようにしなければならないんだ。お客様から預かった元のリムは、これからそのリムを使って組み立てられるバンジョーについて、僕が知るべきことすべて教えてくれるんだ。

The only other person who is in position to sell my rims is Janet
Davis. Janet and I have an understanding not to sell the rim without selling
the parts with it or at least knowing the parts will fit. She also knows the
only newly made Pass rims will be sold in Japan by you for the above
reasons.

 僕のリムを販売することができるのは、きみ以外では、ジャネット・デイビスだけだ。ジャネットと僕は、お客様が他のパーツ(トーンリング、フランジ)も(ジャネットから)一緒に購入しない場合は、(フィットの確認ができないため)僕のリムを販売しないということで合意している。少なくとも、お客様のパーツがフィットすることを知っていることが(販売の条件として)必須だと考えている。ジャネットはまた、すでに述べた理由から、日本での新品リム販売はきみを通してのみ、ということを分かってくれている。


    登場しないつもりでしたが、やはりここだけは補足しておきます。
    正直なところ、これまでジャネットから購入された日本のお客様
    がいるかどうかは、ジャネット自身把握していませんでした。しか
    し、とんでもないところで彼女の名前が挙げられたことで、彼女
    自身ひどく驚き、今後は厳重に対応するとトニーに約束したそう
    です。なぜなら、もしもどこかで誰かが「ジャネットのところから買
    ったリムがフィットしなかった」と言えば、トニーだけでなくジャネッ
    ト自身のの評判に関わる問題となり、さらには、トニーとの間に
    ある信頼を損なうからです。 (R)



=============================
以下は、皆さんへのメッセージです
=============================



Hello to my friends in Japan

日本の友人の皆様へ

I am so happy you like my product. I have met many of you thru my friendship with Scott and Sumi at IBMA here in the states and hope to meet a lot more.

 皆さんが私のリムを気に入ってくださって非常に嬉しく思います。アメリカのIBMAで、スコットや鷲見さんを通じて多くの方とお会いしましたが、今後もまたお目にかかれることを楽しみにしています。

Because of the variances from banjo to banjo, my product is difficult to make and keep everybody happy. I would like to give you a few guidelines to follow when buying one of my rims.

 バンジョーによって1つ1つ異なるため、すべてのお客様にご満足いただけるリムを作ることは非常に難しいことです。私のリムをご購入いただく際にぜひ従っていただきたいガイドラインをお話したいと思います。

Never buy a used Pass rim unless you know or find out the parts fit perfectly. The used rim was not made for your banjo. It was made to perfectly fit another banjos parts and neck heel. Just because it came out of a Gibson and you have a Gibson does not mean it will fit. As stated above.

 お客様のパーツと完璧に合うことを知らずに、または確認せずに、中古のリムを買うことは絶対にやめてください。その中古リムは、別なバンジョーのパーツとネックヒールに完璧にフィットするように作られたものなのです。ですから、単に「ギブソンだから」というだけでは、フィットするとは限らないのです。

If you are going to build your own banjo around one of my rims I must know exactly what tonering and flange you will be using. If you do not have the parts yet, Scott can order them for you from First Quality or Janet Davis and have them sent to me for fitting. I will ship everything back to Scott.

 私のリムを使ってバンジョーを組み立てるのであれば、私はお客様がどんなトーンリングとフランジをご使用になる予定なのか正確に知る必要があります。もしそのパーツをまだ入手していらっしゃらない場合は、ファースト・クォリティーかジャネット・デイビスで購入の上、それらのパーツを私のところへ送らせてください。私は、それに合わせて、フィットしたリムを作ります。そして、それらのリムは全て、スコットの元へ送らせていただきます。

Nobody but Scott Zimmerman of Desert Rose Musical Instruments has the authority by me, Tony Pass, to sell a new Pass rim in Japan. I know this is an inconvenience for a lot of you who do not live close to him. It might mean an extra shipping charge, but, it will be done right.

 私、トニー・パスが、日本において私の新品リムを販売する許可を与えたのは、デザートローズ楽器のスコット・ズィママンしかおりません。スコットの近くに住んでいらっしゃらない方々には、きっとご不便なことでしょう。送料が余計にかかってしまうかもしれませんね。それは私も分かっています。しかし、そうすることで、事が正しくなされるのです。

All my rims you see for sale are used. You will not see a new Pass rim for sale on ebay, Banjohangout, or anywhere else for that matter. Even if it has never been put in a banjo, it is considered used because it was not made for your banjo.

 私のリムが売りに出ているのをご覧になったとしたら、それはすべて中古です。私の新品のリムがebayに出品されることはありません。Banjohangoutなども同様です。仮に、そのリムがまだどのバンジョーにも使われたことがなかったとしても、中古(使われたもの)とみなされます。それは、あなたのバンジョーに合わせて作られたのではないからです。

Thank you for listening and hope to meet you some day.

 私の話に耳を傾けていただいて感謝します。また皆さんといつかお会いできることを楽しみにしています。

Tony Pass
トニー・パス
www.tonypassbanjorims.com


================================
追記3に関する、トニーからのメッセージです。

日本の皆様に間違った情報を送ったとえらく恐縮して、すぐにコメントを送ってくれました。

Scott
やあ、スコット

I went back into my books to see when I made this maple rim you sent me to duplicate. And to my suprise I found that I sent one maple rim to ___________ and one maple and one birch to ______________. I also sent you two maples. This was back in 2002 when the business was just getting started and finding out birch was a better wood then maple. This was also before the ThinSkirt.
同じものを作るためにときみが送ってくれたメイプルリムを作ったのがいつのことだったか調べるために記録帳を調べてたんだ。すると驚いたことに、______さんにメイプルリムを1つ、そして___さんにメイプルとバーチを1つずつ送っていた記録があったんだ。2002年の、商売がちょうど始まった頃であり、バーチのほうがメイプルよりいいということが分かり始めた頃のことだ。まだシンスカートになる前だ。

Sorry I mislead you but I did not and still don't remember sending them. I'm sure this was the reason I decided to deal with you alone.
間違った情報を送ってごめんよ。でも、これらのリムを送ったことを忘れてたし、実は今も思い出せないんだ。きっと、これがまさに、きみとだけ取引をしようと決めた理由だったんだと思うよ。

Tony Pass
トニー・パス







月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(5件)

内 容 ニックネーム/日時
トニー、がんばれー!
あなた自身の手で作ったバーチ製のリムが、スコットと私で作り上げた3本のオリジナル・バンジョーにしっかり付いていて、それぞれとても良く鳴っていますよ。特に、最後に作ったアーチトップ(今時、日本でもこのアーチトップ・トーンリングは過小評価されていますが)でマホガニー・ネック、シンスカートの物は、低音の鳴りがお腹まで響き、多分今までになかったアーチトップ・バンジョーだと思っています。
いつか、IBMAでお逢い出来たら嬉しいなーと思っています。
I am a banjoman of Jesus。
稲井田 豊
2008/04/11 21:07
Hello 稲井田さん

I will tell your nice comments to Tony when I talk to him tonight.

I REALLY like your archtop banjo with the thinskirt birch rim, its very strong and has a great tone

Best wishes

Scott
Scott
2008/04/11 21:41
ここ数日、問い合わせが多くて目の回るような忙しさです。稲井田さんの長年のサポートのおかげです。また松本へ遊びに来てくださいね。
R
2008/04/11 21:47
私もトニーのリムを気に入っている一人です。良いのは分かっていましたが、デザートローズさんのブログを読んで、他のかたたちのコメントを読んで、「そう、そう」と同感しました。私が言いたかったことをうまく代弁してもらった感じですっきりした気分ですね。
匿名希望
2008/04/12 08:51
匿名希望さま
ありがとうございます。皆様からのご意見・ご感想は、すべてトニーにフィードバックしております。またよかったら、詳細なご感想を聞かせてくださいね。
R
2008/04/12 13:37

コメントする help

ニックネーム
本 文
トニー・パスからブログにメッセージが寄せられました デザートローズ・バンジョー/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる