デザートローズ・バンジョー

アクセスカウンタ

zoom RSS TPSリムのコンセプト

<<   作成日時 : 2008/03/10 23:41   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

TPSリムに関する情報を補足すると予告しましたが、実は(R)、悩んでます。(笑) あるメーカーと契約が結ばれ出荷が始まったばかりのTPSリムですので、まだ十分な情報がありません。おそらく、まだTPSリムを手にした一般プレーヤーはいないと思うので、TPSリムの評判やプレーヤーの生の声をお伝えできるのは、もうちょっと先のことになりそうです。

予告のつもりで紹介したところ、問い合わせが多くて、正直、驚いています。トニーのリムのファンや、興味を持ってくださっている方が多いことを知って嬉しい反面、現時点で十分な情報を提供できないことを大変申し訳なく思います。

いただいた質問で一番多かったのは、通常のトニー・パス・バンジョーリムとの違いについてでした。

どちらもトニーの優れた接着技術で作られていますから、TSPリムが優れたブロックリムであることには間違いありませんが、問題は、トニー・パス・バンジョーリムとどれほど差があるのかですよね。

現時点で分かっていること(←製作側の考え)では、両者の最大の違いはパワーであり、特に高音と低音のパワーは、トニー・パス・バンジョーリムのほうがあるそうです。(主に素材の違いとデザイン[シンスカートか普通か]の違いによると思われます) 

また、どちらもよく似た音がするけれども、2つ並べて聞き比べてみると、トニー・パス・バンジョーリムのほうが、プリウォーバンジョーの“オールドサウンド”に音質もパワーも近いそうです。

トニー・パス・バンジョーリムTSPリムの差に関しては今後の評価を見守る必要がありますが、今の段階で言えることが1つあります。それは、

==============================================================

TSPリムは、トニー・パス・バンジョーリムに興味はあるけれども、値段がネックとなって試すことができなかった方々に、ぜひ試していただきたいブロックリムである、

==============================================================

ということです。

トニーのリムの真価を知っていただくにはトニー・パス・バンジョーリムを使っていただきたい。でも、プライリムしか使ったことのない方や、この価格帯で優良なリムを探している方にとっては、TSPリムがベストな選択肢の1つとなるだろうと考えています。

これまでブロックリムを使ったことのないプレーヤー、あるいは、hobby builderの作った低品質のブロックリムしか使ったことのないプレーヤーに、トニーのブロックリムをリーズナブルな価格で提供し、高品質ブロックリムの良さを気軽に試してほしいというのが、TSPリムのコンセプトであり、コストパフォーマンスに優れたリムといえそうです。(R)




月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
TPSリムのコンセプト デザートローズ・バンジョー/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる